韓国日常ブログ

韓国の入試事情

こんにちは、ききです。

今日、11月16日は韓国の大学入試の日でした。

まだ学歴社会が根強く残っている韓国では毎年変わった光景を目にできます。

1)後輩の応援団が会場の正門で高3を応援する。

2)パトカーがタクシーがわりに寝坊した子や会場を間違えた子を連れていってくれる。

3)地下鉄では、数日前から応援メッセージが放送で流れる。

4)英語のリスニングテストの時間には飛行機が飛ばない。

5)公務員や多くの会社は、出勤時間が10時に変更。

甚だしくは、株式市場も通常9:00~15:30なのが、10:00~16:30になったり。。

一体どれだけやねん❗

そして、夕方、地下鉄ではお疲れ様メッセージが流れていました。

ともかく、みんな一丸となって高3を応援する日。

それが、韓国の高校入試の日です。